新築一戸建てを建てる計画が持ち上がり、苦労したのは土地選び。

戸建て住宅を建てる計画はかなり前からありました。しかし、一番、苦戦したのは土地選びに関してでした。

まず、第一に家を建てることが決まっても、実際にどこに家を建てるのかを決められずにいました。
その大きな理由は、子供たちの学校の事で、学区が変わる事を恐れました。
次に、夫婦して家を建てるならば、実家の近くが望ましいと考えていたので、その事を思うと、土地選びがスムーズにいきませんでした。

段々と家を建てる計画が先延ばしになり、一時期は家を建てることが立ち消えになりそうな事もありましたが、結果的には私の実家から遠くない場所を選んで、土地を探すことに決めました。

実際に土地探しを始めると、今度は予算範囲内でなかなか収まらないということで、暫くの間は決まりませんでしたが、知人の紹介で予定範囲以内で土地を購入する事ができて、やっと新築一戸建て住宅の建設に向けて動き出せました。建売住宅を避け、注文住宅に拘ったので、土地探しはカットできない作業でした。