広いリビングは安全と思う

私がこだわりを持っていたのは、なんといってもリビングです。リビングについては、以前に住んでいたところがリビングという場所がなく、さみしいと思っていたのでぜひ作りたい場所でした。リビングがある除とないとでは、全く気分が違いますね。
そしてそのリビングは、広いということにこだわりました。広いというのは、爽快感があることと、空気を新鮮に感じることができます。匂いがそんなに気にならないのでそのことがいいのです。広いというのは、たくさんのメリットありますね。
そして一番感じているのは、とても安全ということです、狭い部屋だと、いろいろな家具等が邪魔になることがありませんか?私の場合は、焦った時にその家具の角で足をぶつけてしまうことがあったので、本当に辛かったです。広いリビングだと、そんなこともなく安心して動くことができます。私の両親も、安心していられるリビングが気にいっています。転倒してもぶつけることがないです。