キッチンから見える風景が好き

私が自分の家で好きなところの一つに、キッチンから見える風景があります。そのキッチンというのは、リビングの隣にあるのです。そのため、料理を作っている時などは、そのリビングに置いているテレビの放送を見ることができます。料理を作りながら、気持ちを別のところで楽しむことが出来るのはとてもいいですね。料理ばかりだと、ちょっとストレスと思うことも。その時は視線に、テレビがあるととてもいいのです。
そしてそのテレビを付けていない時には、リビングの向こうに見える木々を見ることにしています。岐阜の森を考える家づくり。そのリビングの窓が大きいので、向こうの木々を見ることができます。料理を作りながら、我が家の季節を感じることができるのはとてもいいことですね。秋は真っ赤になり、春はとても綺麗な緑になることも。枯葉のときもありますが、それはそれなりに哀愁があります。
キッチンは、そんな景色の美しい場所にあるので、ますます料理を作ることが楽しくなっています。